目黒駅徒歩30秒の整体は「BS目黒駅前整骨院」

マイオカインとは?

マイオカインとは、筋肉から分泌されるホルモンなどの総称で、ここ20年ほどの

研究で明らかになった物質です。

運動は体に良いと昔から言われていますが、その根拠となるのがマイオカインの分泌です。

マイオカインには、糖尿病や高血圧、脳血管障害、ガンといった生活習慣病を抑制する

働きのほか、イライラや抑うつ状態の改善、メラニン生成の抑制や、シミ・シワができにくくなるなど、アンチエイジング効果も期待できます。

しかし、マイオカインは良い働きをするものだけではありません。

加齢によって分泌される「加齢誘発性」マイオカインは、体に悪い影響を与えることが分かっています。

年齢を重ねるにつれて筋肉は固くなっていきますが、この筋肉の加齢化にもマイオカインが関与し、フレイル(健康と要介護の境目の状態)の原因にもなっています。

他のマイオカインは運動時に分泌されることに対し、加齢誘発性マイオカインは運動によって分泌を抑制することがわかっています。

そのため、いつまでも元気に健康でいるためには、定期的な運動習慣が重要になります!

マイオカインの効果

①脳や神経の活性化

脳の加齢による変化の抑制やうつ状態の改善、ストレス解消

②血管の再生

動脈硬化・高血圧・心筋梗塞を予防

③糖代謝、脂質代謝を促す

糖尿病の予防やダイエット効果

④骨を丈夫にする

骨粗しょう症の予防

⑤脂肪燃焼効果

ダイエット効果や肥満の予防

⑥コラーゲンの増加

お肌にツヤが生まれシワの予防

➆免疫の活性化

マイオカインを増やすには?

1,体を動かす習慣を身に着ける

マイオカインは、筋肉を動かすことによって分泌されるため、マイオカインの分泌促進には運動は欠かせられません。

運動が苦手でも、簡単な運動を毎日続けられることでマイオカインの分泌が促されます。

2,簡単なストレッチもお勧め

ストレッチも筋肉を動かす運動になりますので、お風呂上りなどに10分程度ストレッチを

することで、マイオカインの分泌が促されます。

なるべく体を大きく動かすことで、筋肉もしっかり動き効果的です。

きつい運動を週1回行うよりも、低強度でも毎日定期的に続けることで、

マイオカインの分泌が促されます。

3,深呼吸も筋肉運動のひとつに!

深い呼吸は、横隔膜や胸、背中の筋肉を伸び縮みさせることができ、誰にでも簡単に手軽にできる運動です。

ストレッチしながら、深呼吸を意識すると、さらに効果的です。

マイオカインを効率的に増やす運動は?

大きな筋肉を動かすことで、効果的にマイオカインが分泌されます。

大きな筋肉は下半身に多いので、スクワットは効果的です。

また、有酸素運動(ウォーキングやランニングなど)を行ってから筋トレを行うことで、よりマイオカインの分泌を促進させることができます。

詳しくは下記をチェックしてみて下さい。

r6_2月_マイオカインと運動習慣①_BS 目黒駅前整骨院r6_2月号_マイオカインと運動習慣_2

目黒の整体は「BS目黒駅前整骨院」口コミで評判 PAGETOP